結婚を視野に入れた交際がしたければ結婚相談所が早い

そもそも結婚相談所とは?

 

まず、結婚相談所というのは結婚を真剣に希望している独身の男女に出会いの場や結婚のためのカウンセリングなどトータル的に婚活を支援する業者です。必ず結婚を前提とした交際を希望している人が入会しているので、相手をみつけやすい魅力があります。
恋活などを含めた出会いを提供する業者と比較すると利用料金はかなり高いかとは思います。規模も小規模から会員数が数万人にもなる会社までありますし、自治体で相談所を設けている場合もあるなど、とにかく様々なタイプの結婚相談所があります。
なにはともあれ早く結婚したいという人が入会しているので、逆に言えば「まずは簡単な交際から」という人は恋活サイトや出会い系サイト、社会人サークルなどに参加した方がいいかと思います。
出会いはないけど結婚はしたい、という社会人に結婚相談所は向いています。

 

 

ネットの婚活サイトとの違い

 

ネット上でも婚活サイトが多数あり、真剣交際ではなく結婚を視野に入れた交際をしたい人を対象にしています。では、結婚相談所と婚活サイトはどう違うんでしょうか。実際には結婚相談所が運営する婚活サイトやお見合いパーティのサイトもあるので違いは曖昧です。その違いを簡単に紹介します。
まず、顔が見えるか見えないか、という点は大きいでしょう。顔は写真で見られても、本物とは違いますよね。数十項目におよぶプロフィールを用意しているサイトもありますが、百聞は一見にしかず、です。やはり出会いというのは人間対人間ですから、いくらデータで確認してみたところで、実際に会ってみてから出会いは始まるのです。
それから顔が見えない分、お互いにどこまで本気なのかが見えません。ネットの婚活サイトは情報提供の場なだけであり、あとは登録者自身が自力でアポイントを取り婚約成立までしなければいけません。結婚相談所は顔がちゃんと見えますし、出会いだけでなく結婚が成立するまでサポートしてくれます。この点は大きく違うでしょう。
もちろん婚活サイトでも当サイトで紹介している優良サイトもたくさんあるので、あまり時間がない方はまずは婚活サイトを活用してみましょう。